合宿免許では体調管理にも気をつけた方がいいです

最初は合宿よりも教習所に通った方がいいと思いましたが、合宿免許なら最短2週間で免許を取得する事ができ費用も教習所に通うより安いと聞いたので合宿で免許を取る事を決めました。
合宿に参加するメンバーは、ほとんどが専門学校生や大学生だったと思います。

免許合宿の情報をご案内しているサイトです。

自分も当時は大学生で二十歳になったばかりの時でした。

学科や技能訓練の時は時間が拘束されますが、それ以外の時間はフリーですので、そこまで行動は制限されませんでした。

自分の場合は参加した合宿で、たまたま同じ大学に通っていた人がいたので、その方と仲良くなりましたね。
自由時間には、その方とサイクリングや買い物などに行く事が多かったです。

食事は朝昼夜必ず食べることができ、その合宿所は食事は美味しく有名でしたので、味にはとても満足ができました。
教官の方は全員が優しいとまでは、言えませんでしたが、教習中は厳しい口調の教官でも教習が終わった後は穏やかな雰囲気でしたね。


学科では交通ルールだけでなく車の怖さもよく教えてくれたので、とても勉強になりました。


合宿所の施設はそこまで新しくなく個室も狭かったですが、共同浴場は広かったですね。


寝る時間は一応決まっていたので、夜更かしなどは厳禁でした。
朝に起きるのは8時くらいで、その日の学科と実技が全部終わるのは夕方の4時くらいだったと思います。



その後はフリータイムですが、参加者はほとんどが若い人ですので、まだまだ元気がありましたね。



ただ、何人かは慣れない合宿生活で少し体調を壊した人もいたので合宿中は体調管理にも気をつけたほうがいいです。